キャバ嬢と付き合いたいなら金でモノをいわすかプライベートで出会うか

キャバ嬢と本気で付き合いたい場合、どうすればいいか。

それは知名度抜群な有名な男性になる、もしくは何度も足繁く通ってお金を貢ぐ金あり器もでかい男性であればどんな女性でも簡単に落ちることはできます。

要は金があってイケメンなら付き合える。ホスト狂いのキャバ嬢というお金の循環が局所的に行われているのも事実じゃないでしょうか。

しかし収入は普通、顔も極めて普通でもキャバ嬢と付き合うことは可能

悩み

  • 見た目のジャンル的にやはりエグザイルみたいな悪そうな方やホストみたいなギラギラしたタイプが落としやすいんですかね?
  • 私のおこずかいが少ないため月に一回しか会えません。その子は、「月に一回でも嬉しいよ」と言ってくれます。
  • 対して通っていないのにLINEや通話が来てくれて自分は特別なのかもと思ってしまう

共感

  • 判断に迷ってズルズル通うのは金の無駄ですよね
  • 悶々と過ごすのは精神的にも辛いですよね
  • 貢ぐだけ貢いでポイはされたくないと思います
  • お客商売だけど本当にいい人付き合いたいと思うこともあります

残念ながら収入が一般的、特に顔が良いわけでもなく、社会的ステータスや知名度もない。

そんなモブ的な人生を歩んだ、男性でもキャバ嬢と付き合うことはできます。

ただキャバクラで出会って彼女にするというのはオススメできない行為。

キャバ嬢だけど、別のシーンで出会って付き合うというのが攻略方法です。

キャバ嬢と付き合いたいけど付きあえない原因

  • 営業なのか、本当に好意を持って接してくれるのかわからない
  • キャバクラ自体=やましい商売=お客はお金のイメージがある
  • LINEは常に好意的だし対していってないしお金も落としていないのに好意があので自分の事本当に好きでいてくれるのかもしれない
  • 他人は自分のことをどう思ってるんだろう?とかものすごく気になりませんでしたか?神経過敏なところはありませんか?

キャバクラに通い詰めて恋に発展させるということもできなくはありません。

ただ本当にお金がかかって借金をこさえて、まで、自分の身を焦がし攻略していくというやり方はオススメできません。

相手も接客のプロですから、お客さんという垣根からなかなか外に出ることは難しいでしょう。

仮にプライベートで会うと言ってもやっぱりお客さんとして扱われてしまいます。

キャバ嬢と付き合うための解決策

  • 本当に好きならお財布上等。彼女の一番になれる様に、彼女と真摯に向き合うのが大事
  • あなたの気持ちが彼女にとって押し付けがましくなく、且つ彼女の心の支えになるならキャバ嬢だとかそんなのは関係ない。
  • 一回行けばわかるよ。興味のある客や彼氏にしたい客にはマメに連絡するし、プライベートでも会えるように時間を作る。
  • 社交辞令の営業メールしか来ない、プライベートで遊ぼうと誘っても何らかの理由で断られるならただの客。
  • 月一のお客様であろうが太いお客様であろうが関係なくメールや電話する
  • 守ってあげたいって思わせるのも手です。
  • 休みの日お店以外であってくれますか?あってくれるしかも頻繁にだったらもしかしたらいけるかも但しなにかと用事が。。。だったら営業です。
  • 結局私生活にはない喜びを得られているので惚れてしまうんでしょうね。
  • 出会って=キャバ嬢を狙うのがおすすめ
  • ガツガツせずに焦らない、プライベートとお客はちゃんと割り切る
  • お金お金ばかりだと撤退するべき
  • あくまでお店ならということもあるので割り切る
  • 告白しても人生の重大な決断と思わずライトにダメ元で行う
  • なんだかんだで度量=お金と態度がモノを言う
  • 短い時間でも足繁く通って上げると高感度は上がる
  • 謙虚にマナー良く横暴な態度に出ない
  • 他のお客が居ない閑散期を狙って売上を貢献してあげる

お客として恋人になるので、あれば、暇な時間を狙って彼女は特別だという感じを出してあげるというのが一般的。

誕生日やかき入れ時に言ってもあくまでお客さんの1人としてしか扱ってくれません。

しかし暇なときぽんといるだけでも印象は高い。

この人は私のことをよく理解してくれると思ってくれる為、お客からの域を脱することができます。

プライベートを狙ってSNSやマッチングアプリから攻略する

また別の解決方法とすれば、彼女らも、自己顕示欲が高い。

また待機時間暇なのでSNSを活用しているということは多くあります。

SNSから、出会ってそこから仲良くなるというのも一つのやり方。

また暇な時マッチングアプリでいい出会いを探しているという人も多くいるので、マッチングアプリで

あ、こいつキャバ嬢だなと

思う子にここから片っ端からメッセージを送るというのもオススメの方法です。

ベネフィット
・客と嬢というだけの関係ではなく、好きになってしまったりする事もあるでしょう。
・特別な存在と思われ、近づくでしょう